東洋整体とは

東洋整体とは?

スポンサードリンク

東洋整体とは?

東洋整体とは、従来の整体法の考え方に、東洋思想や東洋医学の考え方を組み合わせた整体です。

 

万物の法則、陰陽五行説などが代表として上げられる東洋思想の哲学は、マクロビオティックなどの世界でも流用されていますから、ご存知の方も多いことでしょう。

 

この東洋思想の哲学を、人間の身体に当てはめたのが東洋医学で、こちらも漢方薬のブーム、未病という言葉の敷衍などによって、広く知られるようになっていると思います。

 

東洋整体は、それらの東洋思想、東洋医学をベースにしているので、通常の整体のような、力技だったり対処療法的な側面がありません。力を使って骨を正していくのではなく、その人の身体の特徴をよく見抜き、少ない刺激や体重移動を上手く利用して効率よく身体全体を整えていきます。
そのため、痛みや刺激は少なくなっています。

 

 

また一時だけの気持ちよさ、身体のほぐれ方よりも、身体全体のバランスを整え自然治癒力を引き出す根本療法的なあり方がよしとされるので、施術を受けたあとでもどんどん体調が良くなっていくといわれています。

 

施術者が竹の棒を支えにして、足裏で患者の背中を刺激するといった独自の整体方法も特徴の一つです。

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ